カリブロ

日本で社畜だった広島カープ好きの男がカリブ海へ!! スペイン語・ガジェット・雑記を綴るブログです。

腸チフスに感染した話 その④

久しぶりの更新でございます。

我ながらに潜伏期間が長すぎだろと…

思っている次第であります。とほほ。

 

さてさてこのネタ。

腸チフスにかかった話 その④でございます。

前回までの記事はこちらをご覧下さい。

 

cariblog.hatenablog.com

その①の話です。

発症から病院に出向くまでのお話。

 

 

cariblog.hatenablog.com

 その②は、診断後から薬局でお薬の購入までのお話です。

 

 

 

cariblog.hatenablog.com

その③の話は、処方されたお薬の話。相談できる手立てを用意しておきましょう!と言うお話でした。

 

その④は、お薬の続きのお話と予防措置をしておきましょう!というお話です。

続きを読む

WhatsAppの引き継ぎにはご注意したほうが良い

今日はサクッと、表題のように失敗しちゃったぽいので愚痴や顛末を…w

 

WhatsAppの引き継ぎが何となく難しくて、思ってなかった結果へ。

まあ、何かしらの解決策があるのかもしれないですけども…

今の所解決策が見つからず…

f:id:cariblog:20181202182821j:plain

続きを読む

腸チフスに感染した話 その③

腸チフスにかかった話 その③でございます。

前回までの記事はこちらをご覧下さい。

 

cariblog.hatenablog.com

その①の話です。

発症から病院に出向くまでのお話。

 

 

cariblog.hatenablog.com

 診断後から薬局でお薬の購入までのお話です。

 

 

では、その③の話です。

処方されたお薬の話。

  • 前回のあらすじ
  • お薬の中身は? 
  • ちょっと脱線
    • 相談できる手立てを打っておくことは大事

 

続きを読む

意外と良いかもラジオ講座の3つの良いところ

長期間、スペイン語に触れましたが、ほぼ100%スペイン語の環境でも勉強しないと上達しません。

日本では、特に、使う環境がなければ、尚更、勉強し、外国の言語に触れていないと覚えていたものも忘れてしまいます。

ただ、現代はテクノロジーが発達したので、10年前と比べても、外国語を勉強するツールは増えているのでレベル保持は保たれるかなと思います。

 

例えば、英語だとオンライン英会話のスクールは乱立しています。

低価格で、有益なプログラムやメソッドが提供され、レベルアップも出来ます。

しかし、マイナーな言語はなかなか探すのが難しい、そして、マイナーなだけに高額になります。ま、需要と供給のバランスからして仕方ないですけどね。

 

スペイン語は、どうかと検索すると、数も少ないですし、金額も英語と比べると全体的に若干割高の印象があります。

言語交換などのサービスを使う手もありますけど、そこまではお億劫になっているので今の所手を出していません。では、どうすれば良いか…

 

そこで、思いついたのがNHKのラジオ講座。

ど定番の勉強方法ですね(笑)

f:id:cariblog:20181129191932j:plain

10月から新しいレッスンがスタートしましたが11月から聞き出しました。

もちろん、テキストも購入して。

すると意外と良いかもと思ってきました。なぜか?

まだ、数日しか聞いていませんが良いなと思った点を3つにまとめてみました。

  • 15分の短いレッスン時間
  • シンプルな内容
  • 中級者も役に立つ
  • まとめ

 

 

続きを読む

腸チフスに感染した話 その②

昨日の続きの話です。

腸チフスに感染してしまった、その体験記を。

 

その①はこちら読んでください。

cariblog.hatenablog.com

 

 診断後のお話です。

  • 処方されたお薬を求めて薬局へ
  • 薬の量にビックリ!?

 

続きを読む

腸チフスに感染した話 その①

お久しぶりの投稿になりました。

調べたところ105日前の投稿以降に記事が止まってました。

また、再開していきます。

 

さてさて、タイトルの話であります。

そう、腸チフスに感染してしまいました。

その体験記を少し…

 

f:id:cariblog:20181127102309j:plain

 

続きを読む

1ヶ月で1200単語が覚えれる!!

この1ヶ月間ほぼスペイン語に関しては単語を毎日学習する日々を過ごしていました。

 

単語!!単語!!単語!!

語学をする上で、基本でありながらも、ずっとずっと付きまとうものそれは単語!!

 

こう書くと重くのしかかって気が滅入りそうですが、それは、仕方なし。

日本語ですら、新しい仕事を始める時、今までと業界が異なれば覚えないといけない用語は増えるし、例えば何かの手続きをする場合も、用語の意味がわからなければ確認しないといけない。

 

結局は、日本語であろうと外国語であろうと同じ。

用語は一生覚えていかないといけない。

 

やっぱり気が滅入りそうですw

 

しかし、それを乗り越えると理解できると言う喜びや今まで知らなかった新たな境地を切り開くことが出来る。また、時間がかかっていたものが瞬時に出来る。そうなれば、違うことに時間や体力や気力を使えるという事で、さらに可能性が広がる。「単語」ってのは、基本ですが、重要なもなんだろうと個人的に感じます。

 

では、今回行った単語の暗記に関して今まで過去記事で載せたデータを基に自分なりの総括をしたいと思います。

  • 各周回の暗記数データ
    • 1周目
    •  2周目
    • 3周目 
    •  4周目
    •  5周目・6周目
  • データ分析
    • 暗記開始時のレベル
      • 名詞は覚えやすい!!
      • 動詞は周回を重ねる必要あり!! 
  • 1ヶ月で何個覚えられるか?
    • 約1200語覚えるとどうなる?
  • 暗記で大事なこと
    • 一回で覚えようとしない!!
  • 次なる目標
    • 動詞の活用を覚える
    • 文法書のフレーズを覚える
  • まとめ

 

続きを読む